2018年7月13日金曜日

橋本病と流産

とっても個人的なことになりますが、
先月、私は甲状腺の自己免疫疾患である
橋本病に罹患していることが分かりました。

そして甲状腺のホルモンが足りていないので
今の状態だと流産の可能性が3割増になっていると
分かりました。

お腹の子供は自分で甲状腺ホルモンを作ることができないので
親から子供へ渡すホルモンの量が足りなくなると、
流れてしまうそうです。

私はもう若くないので、
ただでさえ卵子の老化や流産の確率が上がっていますが(統計的に)
更に3割増、、、と分かり、(単純に足し算はできませんが)
驚きました。

今は毎日ホルモンを薬で服用し、補っています。
そして婦人科の先生からは、
「妊娠したらすぐに甲状腺内科を受診して」
と言われていて、甲状腺内科の先生からも
「妊娠したらすぐ来て」
と言われています。


ここで素人的に、素朴に疑問に思ったのは
そんなに急を要することなら
なぜ、妊娠がわかったら即、全員検査必須になっていないのか
ということです(?o?)

2年前の私が甲状腺ホルモンが足りていたかどうかは
もはや調べようがありませんが、
妊婦健診が始まるのは、初期流産の壁と呼ばれる9週目以降。
血液検査に甲状腺の項目が入ってくるのは”壁”以降です。
結婚を機に受ける人が多い、ブライダルチェックでも、
甲状腺の項目はオプションになっていたりします。

初期の流産はいろいろ原因があって未知数だし
それほど危険性は高くないんじゃ、
だからオプションなんじゃ、
って思えたりもしますが・・・

私の主治医はお二人とも
「すぐ受診」
とおっしゃっています。

妊娠には差し障りがなく、
妊娠継続に差し障る、甲状腺の機能低下。
薬で補うことで、おかげさまで、幸い、私は正常値になりました。
ただ引き続き、妊娠を抜きにしてもこれから先ずっと
薬を服用しながら、数値をコントロールしていく必要があります。
(甲状腺機能が亢進するとバゼドウ氏病になります)

自覚症状は、全くないor疲れかなor年かな、くらいでも
妊娠継続のホルモン値の基準は通常より厳しいので
足りてなかった!という場合があります。
そして橋本病の抗体を持っていなくても
甲状腺の機能が低下している方もいます。

もし、お子さんを望む方がいらしたら、
たとえ自費でも、風疹やはしかの検査をするのと同じように
甲状腺の検査を受けてほしい、と
そして流産の可能性を一つでも減らして欲しい、と
個人的に、心から願っています。



聖路加で歌ってきました


ツバメが巣立っていました!(観察日記)
皆さま、お元気ですか?

暑かった今日、聖路加国際病院のお茶と音楽の会で
歌ってまいりました。

演奏したのは1965年に発表された沖縄の歌で
『芭蕉布』です。
吉川安一さん作詞、普久原恒勇さん作曲の
沖縄のソウルフードならぬソウルソング?!を
松下耕さんが合唱用に編曲されていて、
その譜面で歌いました。

地元の合唱団で歌って以来、ずっとこの曲が好きで、
ソロの機会に時々歌っていました。
難なく気持ちよく歌えるキーと、
ソロにはちょっともったいない、豪華なピアノ伴奏、
潮の満ち引きのような旋律がツボです。

夏川りみさんなど沢山の方に歌われていて、
沖縄の歌い回しが入るとなお良かったかもしれませんが
私がやると時代錯誤?!になりそうなので、
自粛しました。(自分、不器用なんで←逃)

今日はピアノの梶山ななえさんが浴衣で演奏☆
そしていつもの倍近くある、2時間半近い
盛りだくさんのプログラム♪♪♪
まさにトイスラーの夏フェスでした(イェーイ)☆☆☆

出演者の皆さんの音楽に触れ、
さて、私はどんな歌を歌っていこうか、と
ぽつぽつ、考えています。

本当に本当に暑い中お越し下さった皆様、
本当にありがとうございました!!


***


自身の体調のことで、最近わかったことがあり
これは是非知っていただきたい、と
どうしても思ってしまったので
次の記事で書きたいと思います。

私が2年前に経験した流産とも関わることで、
女性の方、お子さんを考えていらっしゃる方には
なるべく、知っていただきたい、と思っています。


2018年7月12日木曜日

明日は聖路加で歌います

いつの間にか夏になって
止まない雨と
沢山の方が戦っていて、
どうして神様はこんなことをするんだろうと
悲しませるようなことを、しないで、と
ただ思ってしまいます。

世界中のどこで生きていても、
自分がいつどうなってしまうかは全くわからないので
いま命があることに気づいていたいです。


被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
状況を知り、微力ながら自分にできることをしたいと思います。



明日は聖路加国際病院のお茶と音楽の会に出演します。
もうかれこれ5年程前!に一度歌った曲ですが、
ピアノの梶山ななえさんと演奏予定です。

もしお越しいただけます場合は、かなり暑くなりそうですので
何卒お気をつけて(>_<)!会場でお待ちしております。

写真は大きくなったツバメの子供達☆と、
先日Auraのミニライブとはしごしたイベントです♪






一生の宝物やー。゚(゚´Д`゚)゚。!!!!!!!
(大感謝)

2018年6月9日土曜日

聖路加で歌いました

蒸!暑!
皆さま、お元気ですか?

昨日、聖路加国際病院のお昼のコンサートで
歌ってまいりました。
演奏したのはアンドレ・ギャニオンさん作曲の
『明日』という曲です。

詞は松井五郎さん、歌は平原綾香さんで、
10年以上前に、倉本聰さんのドラマの主題歌になっていました。

悲しい失恋から前を向いていく曲で、
アンドレ・ギャニオンさんのメロディがたまらなく。
当時からいい曲だなぁと思い好きだったのですが、
平原さんの低音がカッコ良すぎて
雰囲気がハマりすぎていて
かつ音域がとても広くて、
憧れつつも、自分で歌うことは想像できませんでした。

ただ、さださんの曲に挑戦したりするうちに、
ソプラノでもいけるかな、かも、と
自分の中のハードルが下がり
市販されていたソプラノ向けの譜面より
もう一つ高くして、歌いました。(低音対策)
ピアニストの梶山ななえさんが譜面を頭の中で移調し、
原曲のハープのサウンドを組み込んで弾いて下さいました(凄!!)
私には到底できない。。。
ありがたいです。。。本当にありがとうございます(T□T)

低い声がもっと豊かに鳴るようになったら、
全体的にももっと豊かになるだろうなぁと
改めて課題を認識☆
頑張ります☆

お忙しい中ご来場下さった皆様、
本当にありがとうございました!!


リハーサルの合間に
ぐるぐる肩を回してほぐしていたら、
後ろから歌手の角田和子さんが肩揉み!
して下さいました(T□T)
「肩凝ってるの?私上手いのよ♪」
と、大人の優しさ(つД`)ノ
そしてものの数分で軽々!(技!!)

さっと手を差し伸べて下さる、
出演者の皆さんの優しさに、
そんなみなさんの演奏に、
相変わらず癒された一日でした。


2018年6月6日水曜日

明後日は聖路加です

梅雨スタート!
皆さま、お元気ですか?

今週の金曜日は、聖路加国際病院トイスラーホールの
お昼のコンサートです☆

ピアノの梶山ななえさんとデュオで演奏予定です♪
幸い、お天気は良さそうです!

ご都合よろしければぜひ、お待ちしておりますm(_ _)m

あちこち忙しなく飛び回っているツバメ、
時には夫婦であーだこーだ、
時にはカラスと戦闘に次ぐ戦闘、
健気で可愛くてつい、目が行ってしまいます↓




2018年5月11日金曜日

聖路加でした

快晴、五月晴れ!
今日はほんとにいいお天気でした〜〜

皆さま、お元気ですか?


本日は聖路加国際病院トイスラーホールで、お茶と音楽の会でした。
ピアノの藤田まり子先生と、
山田耕筰さんの『野薔薇』を歌いました。

詩を書かれた三木露風さんは、
北海道のトラピスト修道院で講師をされていて、
カトリック教徒だったそうです。
三木さんが山田さんへ野薔薇の詩を送り、
それに山田さんが曲をつけました。

学生の頃、日本歌曲をいろいろ漁っていたときに
メロディを見て「いい歌!」と思い、保存してありました。
藤田先生に弾いていただいたら、メロディにとどまらず
ピアノがとにかく素敵で美しくて、
ピアノ(小さい音量)、ピアニシモ(もっと小さい音量)
で基本的に進んでいく、素直な真摯な祈りの世界に
すっかり引き込まれました。

素晴らしすぎて難しかったので、
緊張してガッチガチでしたが、
夜も夢見が悪かったのですが、(ありがち)
私が危ういところで、藤田先生が安定の大人の気配りで
絶妙にフェードアウトして下さったり(オフレコレベル)
トイスラーの響きに乗せて美しく寄り添って下さったので
乗り切れました。(大感謝)
藤田先生とのコラボはまたそのうち決行いたします☆
今度はクラシックじゃないかも!?新ジャンル!?(企て中)


来月はななえさんとポピュラーを歌う予定です♪


ホームページのお問い合わせから、
そしてお客様から、地元の方から、
有り難くも、演奏の機会についてお問い合わせをいただいております。
本当にありがとうございます。

情けないのですが、
歌うことで悪化してしまう、体調の優れない箇所がありまして、
聖路加でのお手伝いが、今は精一杯でおります。
命に関わるものではありませんが
私の人生を大きく左右することで、
(端くれとはいえ一応)歌い手としては歯がゆく、
しかし譲れず、
本当に面目ありません。
とても申し訳ないです。

今はお応えできませんが、いつか!と思っております☆
何卒、ご容赦下さい。
体調も少しでも良くしていけるよう努めます。
お声がけくださり、本当に本当にありがとうございます。


本日もお忙しい中、ご来場くださった皆さま、
本当にありがとうございました!

2018年5月8日火曜日

今週末は聖路加です

寒!!!

皆さまお元気ですか?


今週の金曜日は聖路加国際病院トイスラーホールにて、
お茶と音楽の会です☆

今月はピアノの藤田まり子さんと、
久しぶりにクラシックの曲を演奏します。
遡ること○年前、学生の頃からずっと歌ってみたくて
保存していた譜面を引っぱり出しました。

金曜日にはお天気も回復しそうで、ほっとしております。
ご都合よろしければぜひ、お越し下さいm(_ _)m♪